ESSAYS 
 


貸自転車

左が全景、右は自転車を出し入れするところ


この施設は世田谷区三軒茶屋にある区営の駐輪場です。
場所は三軒茶屋の繁華街のほぼ中心、大通りから一本裏に入ったところにあります。半分はどこにでも良くある自走式の駐輪場、残り半分はレンタサイクルポートという貸自転車用の機械式立体駐輪場になっています。初回に登録をすれば3000円/月または200円/日・回で自転車を借りることが出来ます。月極めの方は区内在住在勤者のみのようですが、1回借りの方はそれほどうるさいことは言わないようです。

数ヶ月前の朝日新聞にも載っていたのですが、僕が普段利用している京王線の国領という駅のすぐ近くに都営の貸自転車置き場があります。ただし、こちらの方は無料で利用者の良心に頼ったシステムであったためか、いつのまにか自転車は1台も無くなってしまったようで、今は単なる自転車置き場になっています。

その辺りも踏まえてこのレンタサイクルポートは有料になっているのでしょう。月単位で利用する人がどれだけいるのかは疑問ですが、休日に三軒茶屋を拠点に周辺をぐるっと自転車で散歩するなどという使い方にはもってこいです。おそらく借りられるのはいわゆる“ママチャリ”でしょうからあまり遠くまではいけませんが、下北沢・渋谷・代官山ぐらいなら大丈夫でしょう。天気の良い日にのんびりと知らない街の裏道を走るのは気持ちの良いものです。写真でしか知らなかった建物に突然出会ったりすることもありますし、疲れたら駐車場所を気にせずに一休みすることも出来ます。

世田谷区のホームページで調べてみると、区営の駐輪場は区内に34ヶ所、そのうちこの三軒茶屋と桜上水の2ヵ所にレンタサイクルポートが併設されています。おそらく現段階では三軒茶屋で借りて桜上水で返すといった使い方は想定されていないでしょうが、もっと多くの駐輪場にレンタサイクルポートが併設され、どこでも自由に返却ができるようになれば、新しい公共交通システムにもなりえます。

僕は普段はもっぱら調布より郊外の多摩川沿いや野川沿いに走っていることが多いのですが、たまにはこんなシステムを利用して都心を走ってみるのも楽しいかもしれません。

1999/04/03