EXPO2005コモン4屋内休憩所





この建物ではNEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の 助成プロジェクト「光触媒の親水化機能を利用した冷房負荷低減」の実証実験を 太陽工業(株)、日本板硝子(株)が実施しました。

具体的には膜屋根及び南面の窓ガラスの一部に散水し、その水が蒸発することに より膜材やガラスを冷やしエアコンの消費電力を下げる効果を計測するというも のです。



所在地 :愛知県長久手市
主要用途:博覧会施設(屋内休憩所)

設計監理:太陽工業株式会社+大塚誠/TSKアソシエイツ
施工  :鹿島・飛島・ベクトル・名工共同企業体

構造  :木造 屋根架構のみS造
規模  :地上1階

建築面積:110.00 m2
延床面積:110.00 m2